RSSリーダーで購読する

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

初心者向け ヴァンガード用語+カードゲーム用語

こんばんは

スリーブ買いすぎてデッキが追い付いていない…

カードゲーマーならあるあるですよね(笑)

スリーブ大好き管理人のシロです!

 

今回の記事は

 

ヴァンガードで使う用語やカードゲームの用語を

 

私が知っているワードをつらつらと書いていきます。

 

始めたばかりの人にとってはブログ読んでて

 

「え?この言葉なに?」

 

となることもあると思いますので

 

少しでもお役に立てればなと思います。

 

 

 

 

・クロスライド

 特定のユニットがソウルにあるとき常時パワーが13000になるスキル

 16000ラインを5000要求に

 21000ラインを10000要求にできるので

 防御力が高くなります。

 

 ドラゴニック・オーバーロード ジ・エンド

   ドラゴニック・オーバーロード

 ミネルヴァ

   アンジェリカ

 

 クロスライドには上記のような組み合わせがあります。

 

・ペルソナ

 ヴァンガードと同名のカードのことをペルソナと呼ぶ

 同名カードを捨てる ペルソナブラスト

 同名カードにスペリオルライドする スペリオルペルソナライド

 オバロ ジ・エンド

 ファントム・ブラスター・オーバーロード

 上記ユニットなどがペルソナをコストにします。

 

・リミットブレイク(LB)

 カードではLB4と記され、自分のダメージゾーンのカードが4枚以上あるときに

 発動できるスキル。

 

・ブレイクライド(BR)

 LBしているときにBRを持つユニットにライドしたときに発動するスキル。

 

・双闘(レギオン)

 双闘20000や双闘21000などを持っているユニットが

 お互いのヴァンガードがG3以上なら

 一度だけ自分のドロップゾーンから4枚山札に戻してシークメイトし

 自分のメイトを呼び双闘する。

 シークメイトは双闘したことないユニットが1度だけ可能。

 再び双闘20000を持つユニットにライドし直せばシークメイトができる。

 

・超越(ストライド

 新たにできたジェネレーションゾーンに8枚までGユニットを裏向きで置ける。

 このGユニットにストライドできるスキル。

 

 ファイト中の流れとしては

 スタンド&ドロー

 ライドフェイズ

 ストライドフェイズ

 メインフェイズ

 

 このストライドフェイズでお互いのヴァンガードがG3以上なら

 手札からグレードの合計が3以上になるように捨てる。

 そして裏向きのGゾーンから1枚選んでヴァンガードの上に重ねる。

 これが超越です。 

 超越したら下のG3のユニットはハーツとなります。

 超越したユニットはハーツのもともとのパワーを+し

 さらに名前を得ます。

 ドラゴニック・オーバーロードに超越すると

 超越したユニットは11000パワーを+し

 ドラゴニック・オーバーロードとしても扱います。

 

 Gユニットはトリプルドライブを持っていて

 超越したターンの終了時に表向きでGゾーンに戻ります。

 

・展開

 ユニットをコールすること

 展開力に優れるという言い方をすると

 リアガードを増やしやすいという意味。(ロイヤルパラディンなど)

 

・焼き

 相手のユニットを退却させること

 焼きクランと呼ばれるクランを相手にするときは

 退却させられても、立て直せるように展開することが大事

 逆に焼きクランは相手のアタッカーの状況などで焼く場所を決める。

 (かげろう、なるかみなど)

 

・シズク互換

 CB1と自身をソウルにいれて

 デッキの上から5枚まで見て、G3以上のカードを1枚手札に加える

 このスキルを持っているユニット達のこと

 互換というのは大体初めにでたユニットの名前で呼ぶ

 

・ゴジョー互換

 レストして自分の手札から1枚すて

 デッキから1枚ドローするスキル

 最初期からあるスキルで今でも使われている

 とても優秀な手札交換スキル

 (リアン、アリアンロッドなど)

 

カットラス互換

 人によってはライフェに互換とも呼ぶ。

 スキルは登場時にソウルブラスト2を払い

 デッキから1ドローするスキル

 これがあるクランと無いクランでの差は大きい。

 (ライジングフェニックス、カラミティタワーワイバーンなど)

 

・ハンド

 手札のこと

 

・マリガン

 最初の手札の引き直しのこと

 

・パンプ

 パワーを+すること

 

・アド

 相手より優位をとること

 アドバンテージの略

 例えば、スキルで手札が1枚増えたら1アド

 相手のリアガードを1体退却させたら1アド

 こんな感じで使います。

 払うコストに対してどれだけアドをとれるかでカードの強さがわかります。

 

ぱっと浮かぶのはこのくらいかな?

 

これを忘れてるとか

 

これはなんていう意味?

 

というのがあればコメント欄へどうぞ!

 

 

トライアルデッキのプレゼント企画もまだ応募期間中なのでよければどうぞ

 

それではまたよろしくお願いします!