RSSリーダーで購読する

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

櫂とアイチの共同制作!

皆さんこんばんは!

まだまだブログに苦戦中の管理人シロです。

 

今回は私が最近お気に入りで一番勝率が高いデッキを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のデッキはこちら

f:id:abilityblust:20141101005356j:plain

櫂とアイチの共同制作

 

二人の切り札で勝ちます!

 

デッキ名 BLデッキ

 

G3 7枚

シングセイバー 4枚  1200円

アルフレッドエクシヴ 3枚 350円

 

G2 10枚

ブラスター・ブレード 1枚 150円

ブラスター・探索者  4枚 100円

セルディック     3枚 400円

ギルダス       2枚 20円

 

G1 12枚

シロン(完ガ)    4枚 400円

湖の巫女 リアン   3枚 10円

シンリック      3枚 10円

オクタウィウス    2枚 700円 現在の大会プロモパックに入ってます

 

G0 21枚

☆ 探索者 モドロン 2枚 10円

☆ 未来の騎士リュー 4枚 100円

醒 ふろうがる    2枚 10円

引 まあるがる    4枚 150円

治 探索者 ラヴィング 4枚 10円

ばーくがる      4枚  30円

FV ファイル    1枚 10円

 

合計 11910円

 

はい!

 

ばーくエクシヴシングです。

 

アビスシングが規制されてほかの型を考えてました。

 

犬シング

 

ブルータスシング

 

エクシヴシング

 

どれもしっくりこずデッキとしての強さもアビスシング以下になってしまいます。

 

ブルータスはアビスシングと渡り合えましたが

 

どうにも趣味ではないので却下(笑)

 

エクシヴが出てしまったのと

 

ばーくアビスシングを使っていたのでパーツがあったので

 

エクシヴとばーくの相性は悪くないので

 

構築にいたりました。

 

このデッキの回し方を説明していきます。

 

コンセプト

ばーくがるからのパンチ数増加

ブラスター探索者でのリア焼き

エクシヴの☆増加による圧力

シングでのとどめ

 

こんな感じですかね

 

今シング組んでいる方は2スタンド狙いの構築で

 

そのソウル確保のため&繋ぎでの相方に

 

使いやすいういんがるとかを入れているんですが

 

私の型では滅多に2スタンドしません。

 

正確には2スタンドしなくても勝てるように動かしていきます。

 

ばーくがる

 

1弾からあるカードながら最強の一枚

 

先攻で初手こいつを持っているとほぼとれます。

 

起動効果でばーくがるをレストしてふろうがるかリューをスペリオルコールできます。

 

自身をレストするだけでリアを増やせるというのは本当に強力です。

 

ばーくがるでふろうがるを呼び序盤から3パンするようにします。

 

ゲームのスピードを速め、相手のハンドを削り

 

こちらの3パンに対抗して相手がリアを出して来たら

 

ブラスター探索者で焼きます。

 

ばーくがるは相手のハンドを削るカードとしてはピカイチです!

 

ブラスターブレード探索者

 

こいつの焼き性能も最強クラスです!

 

CB1で相手のG2以上を退却させれるので相手の5000ガードを削っていきます。

 

こいつを序盤から生かすためにばーくがるでの3パン

 

シンリックでの速攻などで

 

相手のリアを出させてこいつで焼く

 

順調にやっていくと相手のハンドはカツカツになります。

 

ハンドの枚数が少なるのでドライブの記憶もしやすく

 

相手のハンドが透けてくるのであとは状況におうじてリア殴ったりする

 

アルフレッド

 

アイチの切り札!

 

こいつはばーくがるとの相性はいいです。

 

アビスとの差別点をあげるならばーくアビスのアビスは事故回避とソウル溜めだけなのでそれよりかは仕事します。

 

ばーくがるでリア埋めるだけで☆が2になり最速レギオンからかなりのプレッシャーを与えれます。

 

こいつでレギオンするときは普通のブラスターブレードにしてください。

 

このデッキはなるべくブラスター探索者で焼きたいのでそのブラスターを減らさないためにブラスターブレードでレギオンです。

 

探索者が2体いれば後ろが4000ブーストでも26000いきます。

 

後こいつのスペリオルコールは使わないので完ガは安いイゾルデで大丈夫です。

 

シングセイバー

 

櫂君の切り札!

 

たぶんVスタンドの中で最強カード

 

これからのロイパラのカードはこいつを超えれるかが重要。

 

こいつは一回打てればいいのでこいつのコストの

 

CB2 ソウル3枚は常に確保する

 

なので残りのCB3はブラスターで焼いたり、ギルダスで展開

 

ソウルはファイルがソウルに入ってアルフレッドがレギオンしてシングがのると

 

合計ソウルが5枚になるのでオクタウィウスを1回打てます。

 

しつこいですが相手のハンドを削っていく構築なので

 

無理に2スタンド狙うより一回で相手を倒すような構築の方が強いと思います。

 

理想の回し方

 

以下に理想の回し方を説明していきます。

 

G1ライド時、ファイルはリア裏に移動します。

f:id:abilityblust:20141101021055j:plain

 

 

そのあとばーくがるをV裏へコール。

スキルでふろうがるをコール。

f:id:abilityblust:20141101021122j:plain

 

G2ライド

ばーくがるでふろうがるをコールし、右を10000ライン

アタッカーの探索者を左へコールします。

オクタウィウスのスキルのために前列に探索者を3枚並べる必要があるので

この布陣になります。

f:id:abilityblust:20141101021220j:plain

 

G3ライド

ライド後ファイルを前列に置き

f:id:abilityblust:20141101021257j:plain

 

ファイルの後ろにコールし、ソウルブラスト2を払い1ドロー

f:id:abilityblust:20141101021341j:plain

 

相手がG3になったらこちらもレギオン

ファイルはスキルでソウルへいき

デッキからブラスター探索者を呼び相手のリアを退却

f:id:abilityblust:20141101021517j:plain

 

 

 あとは相手のハンドが減ってきたらシングに乗りトドメ

 

f:id:abilityblust:20141101021618j:plain

 

簡単に流れだけ説明しましたが

 

実際このようにいくとは限りません。

 

このデッキは撃退者ほど器用ではありませんが

 

状況に応じて戦術を変えれます。

 

相手がリアを出さずCBが余るのならシング2スタンドも狙いますし

 

臨機応変に戦えるのが強みです。

 

 

 

おまけ

 

デッキ名ですがBLです。

Blaster  Legion (ブラスター レギオン)

の略です(笑)

 

いろいろ狙ったネーミングだとおもいますが

 

没案として 勇輝覚醒

とかあります(笑)

 

中2くさいとは自分でも自覚していますが

 

こういうの楽しいんですよね。

 

何か質問があればどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする