RSSリーダーで購読する
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

ロイパラTDで1番嬉しかったこと

こんばんは

 

妖怪ウォッチだとコマさんが好きです。

 

管理人のシロです。

 

 

今回はロイパラTDについて少しお話をします

 

 

 

今回のTDはほんとにいいものだとおもいます。

 

とりあえず2個買えばそこそこの強さになりますし

 

収録カードも強いものがおおいです。

 

とりあえずメインのカードの評価と

 

個人的にうれしかった収録カードについてですね。

 

 

・Gユニット

 

ガフレードですが普通に強いです

 

コストいらずのヒット時効果でG2以上をスペリオルコール

 

単純故に強力な能力で

 

こいつからツインソードにつなげると一気にG2は埋まります

 

状況に応じてカードを選べるのはロイパラならではかと

 

TD収録のカードですが普通に今後も使っていけるカードです。

 

ヒット時限定ですがむしろ相手が大目にガードを払ってくれるカードと思ってます。

 

 

・G3

 

アルトマイルですね

 

超越時にCB1で2体にパワー+5000

 

一見地味ですが以前書いた脱初心者記事の要求値について理解されていれば

 

このスキルの強さがわかると思います

 

両サイドのリアにふれば要求値が15000×2のラインになります

 

こいつもTDに収録されているカードでは今後も使われるカードではないでしょうか

 

 

・G2

 

ナイト・オブ・ツインソード

 

GB1でブーストされていてVにアタックしたらCB1でデッキからツインソード以外をコールできます

 

こいつもわかりやすい強さで場のカードを1枚増やしています

 

ただGB1も関係上序盤で打てないのがつらいですね

 

個人的には序盤から使えるヴァイオリニストも強いと思うので

 

ツインソードの採用枚数を減らして

 

ヴァイオリニストも混ぜるのが今のところの構築の方針です

 

 

 

・お気に入り

 

今回のTDで1番のお気に入りは

 

GB1で発動する10000ブーストです!

 

こいつですがGB1ならどのVでも発動します

 

こいつをみてまず思ったのは

 

マジェにつかえるということです

 

一回超越すればその後は10000ブーストできるので

 

マジェが22000☆2でアタックできるようになると思い

 

超越エクスカルができました

 

ヴァイオリニストやツインソードでブレードとダークの採用枚数を落とせるので

 

マジェに構築の幅を持たせることができるようになりました

 

超越エクスカルはマジェを使えると思い考えたデッキです

 

超越環境ではいかに完全ガードを持っているかが重要だと思います

 

超越できないときでもあいてを殺しに行けるマジェはやはり強く

 

展開もできるようになったので

 

私の今のロイパラは☆12枚でやっています

 

超越環境はやられる前にやるという方針でデッキを組んでいくと思います

 

この前の大会でマジェが普通に強かったので

 

アルトマイルシングは組まずに超越エクスカルを今後もいじっていきます。

 

時空超越が楽しみですね!