RSSリーダーで購読する

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

新カロンから見る新たなシャドパラのVの特徴

おはようございます

いつもシングのスキル使うとき

「カウンターブラストとソウルブラストあと『手札二枚捨てます』。」

手札切るコストのかっこいい呼び方欲しいなと思ってます。

管理人のシロです。


レジェンドデッキに収録される

闇ぺったんとカロンのスキルが判明しましたね。

ぺったんはソウルブラスト1かな?

でぺったん以外をスペコ。

とても使いやすいスキルで強力です。

ソウルもぺったんで一枚

ソードブレイカーで二枚で

FV込みのソウル三枚を無理なく使える感じです。

ソードブレイカーはそれこそマーハで呼び出したりすればいいので

マーハからぺったん

ぺったんからソードブレイカー

こんな強力な動きも簡単にできますし

採用に枠を取られすぎない感じがいいです。


そして新カロン

シシルス互換と思いきや

サーチ効果は一緒みたいですが

コスト軽減が超越コストではなく

退却コストになってますね。

Vがブラスターならカロン一枚で退却コストが二枚分になるので

ガストブラスターや初代ファントムブラスターを使う時は

こいつとあと一枚の二枚で言いようになるんですね。

カロンから見えてくることですが

ファントムブラスターDIABLOがブラスターをハーツ指定するかもしれないということ

という風に思ってましたが

ファントムブラスターDIABLOに超越したあと動く設計なら

ぺったんもカロンも特にハーツに依存しないカードということになります。

正直ここはどっちに動いてもおかしくないです。


それよりも気になるのは

これだけスペコを軽くして退却コスト揃えやすくしているのに

更に退却コストを軽くするカードがでたということ

これは従来のシャドパラのVよりも

多めの退却コストを要求してくるからだと思います。

ファントムブラスターDIABLO

5体のリアを退却コストに

トリプルドライブを失わないVスタンドとかやってきそうです(*゜д゜*)

まぁトライアルのようなデッキにそんなスキルは配らないですよね(笑)

いいところ☆増えてガード制限か

二枚退却コストで☆増え手パンプのような

手軽コストになるのではないでしょうか。

いずれもレジェンドデッキ

強力なカードばかり収録されるので

本当にVスタンドきたらどうしよう(´・ω・`)