RSSリーダーで購読する

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

『ブラスター・ブレード』について、少しだけわがままを書く。

おはようございます

ビルドファイターズのセカイとウィルフリッドの最後の対決は燃えました!

管理人のシロです。


タイトルの通り今回はヴァンガードの代名詞とも言えるカード

ブラスター・ブレード

についてです。



レリジャスの情報がきてからずっとマジェをいじってるんですが

今は最速マジェ☆2を狙わない構築でやってます。

具体的にいうとペインター採用して

最速レリジャス☆2に寄せた構築ですね。

マジェ最速☆2が決まればほぼ勝てます。

しかし☆2を決められないとなるととてもキツいです。

まずレリジャスに乗っても☆が増えない

これが一番きつく

最速の超越で☆2になりつつリアもパンプできるのがレリジャスの魅力です。

マジェ最速☆2を狙って動くと決まった時の勝率はすごく高いです

というか5回前後しかないですが先攻でマジェ最速☆2ができて負けた試合ないです。

しかしマジェが決まった5回前後と言う数字
10回やって5とかではないので
サポート積んでも決まる確率はそんなに上がらない感じです。

まぁマジェシングなのでブレードとダークとヴァイオリニストをガン積みすればもしかしたら確率はすごくあがるかもしれませんが、そこまで構築を特化させてマジェ使えなかった時の反動が怖くて組めないです。


なので今はペインターでブラスターをソウルにいれとけば

マジェが12000にならずとも最速☆2のレリジャスはできるためペインター採用型を回してます。

ペインター意外と使えて評価がうなぎ上りです。


レリジャスの最速を狙うならわざわざ
ブレードとダークを使わなくても

ブラスターブレード・バーストを採用したバーストシングでもいいかなとも思ってきてます。

G2にブラスター探索者、ブラスタースピリット、ヴァイオリニストで速攻を意識しつつ
ペインターでソウルのブラスターを二枚にして

レリジャス最速☆2でプレッシャーをかけてシングで止め。

最悪シングに乗れなくても、超越できなくてもバーストでVの要求値はあげれるため効果がないマジェよりかは使えるかも?

回してきてマジェじゃなくていいやとなるのが寂しく

マジェ自身は不安定さはあるものの凄い強いカードだと思ってます。

私自身初めてデッキを作ったカードでもあるので思い入れが強いです。

しかしどうしても今の環境で

ブラスターブレード

ブラスターダーク

この二枚を採用しなくてはいけないのがネックになります。

ヴァンガードの代名詞とも言えるカードなので

ブラスターブレードを改めて強化してほしいなって思います。

例えばですが

このユニットと同じ縦列にブラスターブレードが登場したとき
ブラスターブレードの自のスキルのコストを払わなくてもよいとか

専用のリアを作るとか。

あとはドラゴニック・オーバーロードがブレイクライドとして新しく効果が変わり再登場したように

スキルを今の環境に合わせてブラスターブレードをデザインし直すとか

バーストシングを試してないのでなんとも言えないですが

ブラスターブレードとダークを入れるのは厳しいです。

こんだけキツいって言いましたが

私はデッキは好きなカードで組むのが一番強いと思ってるファイターなので

マジェを使い続けると思いますがね(笑)

ヴァンガードは同名でスキルが違うっていう前例をやっているので

ブラスターブレードの新生、

期待してます(*^^*)