RSSリーダーで購読する

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

ロイヤルパラディン考察 G2編

おはようございます

この暑さヤバいですねー

少しランニングするだけで汗ダラダラです(´Д`)

みなさま熱中症に気をつけてください

しっかりと水分補給するのが大切です!

管理人のシロです(*^^*)


ロイヤルパラディンの考察?っといっていいかわかりませんが

復習記事の今回はG2のお話です。

時空超越以降いい感じのカードがロイヤルパラディンに配られてるので

ロイヤルパラディンのG2は何を入れようか迷える程のものになりました!


今回も管理人の個人的評価なのでご了承ください。

・ブラスターブレード探索者

昨日のG3編で紹介したシングセイバーのメイト

Vに探索者がいればCB1で相手のG2以上のリア一体を退却できます。

焼きのコスパは最高峰

指定もVに探索者と使いやすく

単体性能はとても高いと思います。

しかし今のロイヤルパラディンは探索者以外のデッキに

シングセイバーとブレード探索を出張させる構築が流行ってますので

こいつ自身のスキルはあまり使われなくなりました。

しかし相手の速攻に対する返し

相手のシステムユニットを焼けるなど

ロイヤルパラディンのなかでも唯一の高効率な焼きユニットなので

こいつがバニラにならない構築は強くなれると思います。

超越環境は序盤にどれだけ動けるかだと個人的に思っていますので

こちらから3パンしてその返しに出してきた相手のユニットを

ブラスターブレードで退却はとても気に入ってる流れの一つです。


・宝石騎士 そーどみー

現在のロイヤルパラディンの最強ユニットの一角

V指定はなく

宝石騎士のECB1でデッキからG1以下の宝石騎士をコールする。

単純ゆえに超強力で

昨今の焼きユニットの低コストにくらいつけるほどの低コストスペコユニット

正直今のロイヤルパラディンにはどのデッキにもこいつを入れたいです。

それほど軽く自分のリアを増やせます。

宝石のトリガー

そーどみー

G1の宝石騎士

これらをいれるだけでデッキの半分近くを宝石騎士にできるので

落ちないこともありますがゲーム中一回の発動は容易

宝石騎士メインで組めば尚更G2ライドターンに使え

3パンユニットになる。
宝石騎士のコストを要求している以外の不満点はなく

この不満も強いて言えば程度なので

本当に優秀なユニットだと思います。

ロイヤルパラディンのG1は

完ガで4

シシルスで4

を入れるとして

残りの5~7枚の中にあまりこれを入れたいというカードがないので

G1に宝石騎士を入れてそーどみーを使おうという思考になります。

宝石騎士をどかすほどのユニットがくれば

てっくがるを差して

そーどみーを外す日がくるかも知れません。


・スターライトヴァイオリニスト

登場時にCB1とSB1でデッキから

自身以外のG2ユニットをコールできる。

Vでも使えるのがまず優秀です。

GBでもないので序盤から打てます

パワー8000も先攻なら気になりません。

シングセイバーとソウルの競合はありますがまあるがる一枚で解決できるので気にしなくても問題ないです。

今期ロイヤルパラディンの中で私が一番評価しているカード。

ヴァイオリンからそーどみー

そーどみーからG1展開と繋げられ

連鎖によるスペコで一気に盤面埋めれます。

序盤で動ける利点から私はどのロイヤルパラディンのデッキにも採用しています。


コストは競合しますが

ツインソードからヴァイオリン

ヴァイオリンからてっくがるをコールして一列作ることもできるので

更なる期待をしています。

そーどみーで良くねと言われればそれまで

私のマジェシングにもヴァイオリンとそーどみー入っていまして

昨日のコメントでマジェシングはスペコ力低いとありますが

ヴァイオリンとそーどみー使えば十分広げられます。

ディアブロもそんなに苦手な訳でもなく

シャドウへの勝率もいいです。

どちらかと言うと完ガを何回もループされるバミューダの方がロイヤルパラディンは苦手ですね。

そんなバミューダは動かれる前に序盤から殴りに言って

ハンドそろう前に倒すことを心がけてプレイングしています。


・ナイトオブツインソード

いわゆるツインソードサイクル

GB1でブーストされているときにVにアタックすると発動するユニット

最大の利点はバトル中のスペコ

張り替えて連パンに繋げられるのは

常時パワーが上がるレガリアと相性がよく

レガリアからの4パンは殺意満々です。

同名を呼べないので

ツインソードを四枚とかよりはヴァイオリンとかと散らして入れる方が

いざという時いいと思います。

てっくがるがくるので

アタッカーだけでなくブースターを呼べるようになったのも強い。

・ベニゼール

アルトマイル専用のスペコユニット

CB1とSB1で

同名以外のG2を呼び

さらに自分と呼んだやつにパワー+2000します。

ツインソード、ヴァイオリン、ガブレードから

ベニゼールを出しててっくがるを呼ぶと

ベニゼール自身は11000

てっくがるは10000となり

21000のラインを組むことができます。


アルトマイルが着々と強化されているので

ベニゼールも今後使われると思います。


・ナイトオブフラグメント

GB1

G2が2体以上いると

パワー+2000とヒットしたときに

CC1とSC1します。

ベニゼールでこいつかてっくがるを呼んで

てっくがるとライン組むと21000でガード強要しつつ殴れるので

1、2枚差しとくと便利だと思います。

ソウル確保できるてんは

てっくがるとシング、ベニゼール、ヴァイオリンと様々なユニットにシナジーしてるので

決まるとかなり楽になると思います。

G22体の条件もスペコできるG2が増えたので全然問題ないと思います。


・てっくがる

討神魂撃にて収録されるG2

ソウル一枚で目の前のユニットにパワーを与えれる

G2のブースター

前列のリアが埋まってて出さなくてもいいときに

後列に置いても仕事するG2がきたのはとても優秀で

G1に宝石入れる余裕がなくなれば

代わりにてっくがるがふぃーちゃーされるかも!

アルトマイル軸には2枚くらいは積んでおきたいかな。



こんな感じですかね。

G2スペコになったロイヤルパラディン

てっくがるのように後列でも意味のあるユニットが増えれば更に楽しくなります!


そーどみーの依存からは抜け出せなさそうなのが現状ですね。

いや、まじで簡単に圧縮できるし本当にそーどみーは強いカードです。


私が浮かぶのはこれくらいなので

このG2も強いでしょ!みたいなのがあれば是非コメントください。

ロイヤルパラディンの今後が楽しみです(*´ー`*)

広告を非表示にする