RSSリーダーで購読する
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アビリティブラスト

さまざまなTCGを扱っていきたいブログです。

焼肉バディCS参加しました&使用デッキ解説

 

バディファイトのCS 第1回焼肉バディファイトに参加してきました。

 

予選4戦 1本先取

 

決勝トーナメント3戦 サイドあり2本先取  

 

36人の個人戦でした。

 

 

 

使用デッキ 65枚地獄

 

予選

 

1回戦 ドラゴンW 煉獄ジャック 〇

 

2回戦 ダンジョンW 罠 〇

 

3回戦 マジックW シャドウシェイド 〇

 

4回戦 ドラゴンW 太陽竜 〇

 

予選全勝で2位でした。

 

決勝トーナメント

 

1回戦 レジェンドW 星 ×〇〇

 

準決勝 ダークネスDW LO黒竜 〇〇

※2本目の試合で場に地獄がないのにヘルズシールドを使うルールミスを犯してしまいました。

シールド使ってすぐにミスを観覧者から指摘していただき

ジャッジから巻き戻してからの再開と注意1ついただいて続行しました。

 

決勝 ドラゴンW 太陽竜 〇×〇

 

総合成績10-2で優勝しました。

 

f:id:abilityblust:20170207042157j:plain

 

 

 

上が今回使用した構築で一番下のフラッグの右にあるカードがサイドです。

 

今回は

 

・構築の解説

・各カードの採用理由

・今後の改善案

 

この流れで説明していきたいと思います。

 

 

・構築のコンセプト

 

まず環境読みですが新弾発売から2日と早く

前情報で強いと言われていた星が使用率トップになると考えたのですが

結局スタドラツヴァイがまだ使用者多いだろうなと思い

星に寄せきらず大会に出ました。

しかし実際には星が6人、ツヴァイが3人と読みを外してしまい

今回予選で星を踏まなかったおかげで上がれたと思っています。

なので今回は星を見つつもツヴァイとやるのを想定したデッキになっています。

 

星ですが星辰を張られるとこちらは動けず持久戦に持ち込まれ星辰をこちらが破壊する頃には

アストライオスのバーンと回復で返せないアド差になると考え

・星辰の除去手段へのアクセス増加

・決定力の増加

 

以上の2つを意識して構築しました。

除去に触りやすいというのはデッキを回すカードを多く取り

枚数も絞ることでインフェルノルールに早く触ろうと考えました。

決定力ですが必殺ガガルガリオスが一番手っ取り早いので枚数を増加しました。

 

なるべく早く地獄にとって強い状況を作り

12枚のバーン札でライフを削り

武器かガガルでとどめを差す

そんなコンセプトのデッキになりました。

ヘルゲパルトなどが入ってないため他の方の地獄より守りが薄いかもしれないです。

 

 

 

・採用理由

 

・必殺ガガルガリオス

ゲージ3とモンスターか門をドロップしてコールと

コストが重いですが、ブーゼが来たことでコスト面が少し緩和され

そして能力に頼らない打点5に魅力を感じ採用しました。

相手のワールドを見て使うか決めます。

具体的にはガガルへの破壊なら牙滑りで守れますが

バウンスだと守れません。

考えなしに使い処理されるとそのあとが厳しいのでケアできる状況じゃないと使いません。

ゲージに余裕があれば地獄絵図で呼び

必殺コールでよび10点入れる時もあります。

あとは5点対抗無効なので

必殺ガガルしか勝ち筋なくてもワンチャンそのまま勝ちということもあるので

このカードの決定力はすさまじいです。

 

・ソールヴァーグ

モンスター除去

バーン

これ1枚で仕事が多く

登場すれば2枚ドロップを肥やせるのも〇

個人的には地獄の中でもトップクラスのカードだと思っています。

S3枠はパラダイスロストと悩みましたが

いまいちパラダイスロストの強さを感じなかったので

こちらを採用しました。

 

・ヘルクーガ

地獄の壊れカードその1

強さはもう語らずとも十分だと思います。

 バウンスされると悲しい

 

・ザギュラス

ジャッジメントをなるべく早く貼りたいので4枚

 

・走狗

デッキを回すエンジンなので4

 

・ブーゼ

場からドロップに行くとゲージ1と1ドローします。

回したいときにわざと踏みつぶしたり

真ん中に置いて相手ターンに1ドローしたり

必殺ガガルのコストでドロップへ行きゲージ確保等

多分大会で1番使ったカードだと思います。

地獄絵図でブーゼ呼ぶことも多かったので走狗からブーゼへバディ変更します。

 

・シルエットルロイ

ゲージなくても使える盾なのでいれました

 

・サイ

ソウル除去要因

 

ジャッジメント

門を序盤から使えれば勝ちにぐっと近づきますが

手札にかさばると嫌なので枚数は2枚です。

太陽竜やデンジャー相手なら

1ドローなくても盾回収にいったほうがいいと思います。

実際決勝の2本目では速攻で殴り殺されました!

 

・ベネフィット

ジェネリックの魔法

S2以下をドロップに置き、ゲージ1とライフ2を回復します

ソールヴァーグ出したいけどすでに場にいるモンスターをどかしたり

ブーゼとあわせて2ゲージ生み出したり

クーガのドローで引いて対抗でゲージ増やして

必殺ガガル打ったりとなかなか活躍しました。

 

・シャドウクルセイダー

65枚という枚数の不安から2枚にしましたが

相手の先攻でダメージ減らしながら4枚ドロップ肥やせるのは

初動の安定という面からみても強かったので

ルロイ削ってクルセイダーを3以上の方が強いと感じました。

 

・ディシジョン、緋しぐれ、地獄絵図

デッキを回すカードたち

地獄絵図はドロップに落ちさえすれば回収できるため4投です

初手にこの中のどれかはきてましたし

地獄絵図とザギュラスがドロップにいけば

次ターンで門回収できるので

65という枚数は正解だったかなと思います。

 

・血喰い鳥

地獄壊れカードその2

これ本当に強いです

ツヴァイのゲージ減らすためと

バーン地獄で点詰めれるので4いれました。

 

インフェルノルール

対抗の破壊

星辰はこれで破壊しないといけないのですがドロップ20枚溜めるころに

生きてるかは不明。

ルールだけじゃ除去札足りないかなと思い

当日買い足したカードがサイドにあります。

 

・ヘルズシールド

地獄の壊れその3

今更ですがゲージ増やしてバーンして

回収可能なのはおかしいですね。

 

・牙滑り

破壊無効

真ん中守って盾にしたり

ガガルやヘルクーガ守ったりしますが

当日ハイディングボマー食らいまくっていらない気がしてきました。

代わりにいれるなら出雲守にして

ソールヴァーグの誘発回数増やしたりした方が強そうな気がするので

これから試します。

 

 

・ヘルズフェンダー

ソールヴァーグ、クーガで真ん中開けて4点叩き込みます。

 

サイドデッキ

・斬魔滅相陣

大会当日にこのカードに気づいてサイドにいれました。

1度も試してなかったのでメインには入れませんでしたが

メインから投入しておかないとダメだったカードでした。

予選では運よく星に当たらなかったので全勝でいけましたが

もし星にあたってたら上がれるかわかりませんでした。

星が星辰張るのに2、3ターンくらいかかると考えてたら

余裕で先行1ターン目で飛んできます。

星舐めてました。

逆に滅相陣打てば星は崩れるので今後星が増えるなら

絶対に入れておきたいカードです。

 

バーブドワイヤー

タスクフォースや戦闘詩人対策

 

・リムーブ

スタドラツヴァイ対策

 

・ジウン

星を見てイエーガーがいると思い貫通要因でサイドにいます。

 

 

・今後の改善案

滅相陣をメインから投入するので

枚数を増やすか65固定にするかはまだわかりません

 

滅相陣メイン投入

牙滑り

クルセイダー追加

フェンダー以外の武器

 

とりあえず上にあげたものからいじってくと思います。

 

 

 

最後に感想を書きたいと思います。

 

今回初めてバディファイトのCSに参加しましたが

 

大会は和やかなムードで進行していたのでやりやすく

 

とても楽しかったです。

 

また機会があれば参加したいと思います。

 

対戦していただいた方、運営のカビゴンさん、めちるさん

 

ありがとうございました!